「 自由に生きる小児外科医 」一覧

小児外科ってどんな仕事?

小児外科ってどんな仕事?

小児外科は小児領域の外科系疾患に関わり、主に15歳以下の患者さんの手術を担当します。小児の消化器や呼吸器、泌尿器などの幅広い分野を担当するため、多くの知識と技術を必要とし、急性虫垂炎や精巣捻転などの緊急手術が必要な疾患も含まれます。