東京は残高数円では改札を通れない!

今日から13日まで仙台で日本小児外科学会学術大会が開催されています。1日だけではありますが、仕事の合間に参加してきます。もし有益な情報が得られれば、記事として書くつもりです。

関西に住んでいた時には東北地方は新幹線を乗り継がなければ辿り着かないすごく遠い場所という印象でした。東京に来てからは、日帰りできる程の距離であり、東北地方が以前よりも身近に感じられるようになりました。

ところで、関西から東京に来て驚いたことが1つあります。

ICカードの残高が少ないと改札を通れない!?

東京では、電車に乗る際にICカードの残高が初乗り運賃以下では改札は通れないんですね。東京でもいまだにICOCAを使っているのですが、一度、数円しかICOCAに入っていない状態で、改札を通ろうと思ったら、見事に止められてしまいました。関西では急いでいる時には改札を出るときにチャージすればいいや、と思っていましたが、どうやらそれができないようです。

いろいろ調べてみると地方や会社によって改札に入れる残高が決まっているみたいです。東海地方では何と残高が0円でも入れるようです。今では日本全国どこでもICOCAが使えるので大変便利になりましたね。仙台でもICOCAを使って移動します!

The following two tabs change content below.
自由に生きる小児外科医

自由に生きる小児外科医

関西で生まれ育ち、都内で小児外科医として働いています。手術が必要な子どもたちの手助けになるように奮闘中。ブログを通して患者さんや医療者に正確な医療情報を発信していきます。 趣味は飛行機で日本各地、世界各国を旅行すること。ついにJALマイルを貯めてJGCを取得しました。ANAのSFC取得も検討中。旅行やマイルの貯め方についても書いていきます。
Sponsored Link