泌尿器

泌尿器

移動性精巣と停留精巣の鑑別方法

移動性精巣や停留精巣はいずれも陰嚢の中に精巣がないことで発見されますが、これらの鑑別方法は小児外科医や小児泌尿器科医などの専門医でないと難しいと言われます。移動性精巣と停留精巣の鑑別方法について書きます。 なぜ移動性精巣と停留精巣を...
泌尿器

精索(精巣)捻転症 ~精巣温存のために発症すぐの受診を!~

小児外科の中でも特に緊急性の高い精索捻転症について解説します。一般的に精巣捻転症と呼ばれていますが、実際には精索が捻転していることがほとんどですので、ここでは精索捻転症と呼びます。いかに早く受診できるかが精巣を温存できるかどうかの分かれ道...
泌尿器

停留精巣の診断と治療

停留精巣は男の子の約100人に1人に起こる頻度の高い病気ですが、発見が遅くなれば将来不妊症となる可能性もあり、両親を大変悩ませる病気の1つです。また、小児外科医や小児泌尿器科医でなけば正確に診断することも難しい病気です。できるだけ多くの停...
タイトルとURLをコピーしました